だいこもん

ギャラリー

2021年ver. のM33とその再処理画像

先日のはやま湖で撮影していたM33です。風が強くてガイドの歩留まりが最悪レベル。なんとか形にしました。 OpticsCelestron RASA11’’Filter--Focal length620 mmF stopF2...
星沼ムービー

秋のはやま湖、さんかく座の銀河とタイムラプス

(だいこもん)
コラム

そーなのかー、294MMを導入

星沼会の間で最も高い前処理能力を持つとされるそーなのかーが、ASI294MMを購入していたことが、17日、関係者の証言から明らかになった。今後の星果への影響が期待される。 そーなのかーのSNS投稿より 同氏はこれまで、「ママさ...
コラム

星沼

2021年10月現在,googleで「星沼」と検索すると,以下の結果です: しんとろの湯は一度入浴したことがあります。全国屈指の強アルカリ泉で,肌がぬるぬるになります。今度図書館で地名の由来を調べてみよう(だいこもん)
コラム

天体CMOSの露光時間

上のエントリにて、Niwaはだいこもんのポタ赤での240s露光を「すごい」とし、120秒が既定値の自分の短い露光時間を嘆いていますが、そーなのかーは15秒露光でM77のハロ出してます。 近江商人さんの昔のブログのどこかに...
ギャラリー

作品紹介:IC1396

象の鼻星雲、IC1396を福島県浄土平で撮影した結果を紹介。ブロードバンドに比べると地味になりがちなワンショットカラーカメラでの撮影、それでも印象的な絵を作るにはどうすれがよいのだろうか
メンバー

だいこもん

だいこもんの自己紹介
タイトルとURLをコピーしました